ユニお。

ボーダーブレイクの情報を、ユニオンバトル中心にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月追加チップ検証! ですわ!!

自動お嬢かわいい。

ようやく開発と検証が終わりました

・BAクラッシュゲイン
敵機を撃破した際、要請兵器ゲージが上昇する。
サクッと検証した限りでは所要撃破数が2/3になるくらい増えるようです。
が、要請兵器ゲージがスコア準拠なのか、コンボやトップスマッシュやブレイヴ、クリティカルでのボーナスが入るのか等々、細かな部分は調べていないので参考程度に。

・任意体勢制御
任意の方向にムーヴスティックを傾けながら受け身を行うことで、その方向へ移動しながら体勢を立て直すことができる。
およそステップ一回ちょっとの移動です。

・敵機方向表示
付近の敵の方向が表示される。
50m以内の敵を示す3Dコンパスが頭上に表示されます。

・自動修復Ⅱ
一定の割合まで、耐久力が自動で修復される。
10秒ごとに1000修復、最大8000まで。
自動修復Ⅰと同様、各種リペア武装のごとく被弾時は修復(のカウントダウン)が止まります。カウントダウンの被弾リセットは無いようです。
スポンサーサイト

武器一括支給! ですわ!

地味お嬢かわいい。

これまで不人気武器は一括支給される傾向でしたが、まあそういうことです。

名前 重量 威力 装弾数 爆発半径 リロード 連射速度
PD-インペイル 410 1200×3(3600) 3発×4 半径13m 3.2秒 300発/分
比較パーツ
PD-スティンガー 440 2550×3(7650) 1発×4 半径12m 3.5秒 -
「3バースト方式を採用し、1トリガーで9発の成形炸薬弾を発射するパイロダート。爆発半径が広めで面制圧力に優れるほか、全弾命中時の破壊力も凄まじい。」

購入条件
防衛章×10 or ユニオンレベルLv.100

パイロダートは系統まるごと全武器ワースト級の精度であり、近距離以遠での命中やクリティカルには運が大きく絡みます。
インペイルも例に漏れないことでしょう。
アンチスタビリティ1で装甲Bまでよろけが取れる威力というのはポイント。

名前 重量 威力 装弾数 連射速度 連射精度 リロード転倒倍率
ハウルHSG17 230 240×12(2880) 2発×4 90発/分 2.0秒
比較パーツ
ハウルHSG9 190 280×8(2240) 3発×4 90発/分 2.5秒4倍
「装填するショットシェルを大型化し、威力を増強させた緊急用小型銃。装弾数は減っているが、敵ブラストの体勢を崩すだけでなく直接的な損傷にも期待できる。」

購入条件
バトルアシスト/金×5 or ユニオンレベルLv.100

ハウル二種とも転倒倍率4倍だったので、こちらも4倍かもしれません。
半分かすれば充分よろけが取れるのは嬉しいところ。

名前 重量 威力 所持数 装弾数 連射速度 リロード
FAS-モスキートP 540 550 3 4発×∞ 80発/分 2.0秒
比較パーツ
FAS-モスキート 490 250 5 6発×∞ 120発/分 1.5秒
「攻撃能力を強化した無人飛行砲台。射出ニュードの質量増加に伴い飛行速度は低下したものの、稼働時間はやや延伸されている。」

購入条件
遊撃章×10 or ユニオンレベルLv.100

バカにならない火力と化したうえ飛行速度が遅く、しかも硬いので名前通りの煩わしさは発揮しそうです。
戦場中央に兵装換装施設があるマップで、とりあえず投げ捨てるぶんには使えなくもない……かも?

名前 重量 威力 装弾数 爆発半径 リロード
インパクトマインV 220 10500 1発×3 半径17m 1.0秒
比較パーツ
インパクトマイン 170 6900 1発×4 半径19m 1.0秒
「高圧のニュード粒子を大量散布することにより、衝撃性と損傷力の両立を実現させた特殊地雷。敵機に十分な損傷を与えられるが、重量化により所持数は限られる。」

購入条件
プラントガード銀×30 or ユニオンレベルLv.100

Ver5.0パッチノートにてうっかリークされた武器。
感知から爆発までの時間によっては、スカッドバトルだと占拠速度が速い関係から活躍しそうです。
転倒倍率を調査する予定はありません。

おどろき!ひらめき! ですわ!

アスラの支給は明日ら。お嬢かわいい。

名前 重量 装甲 射撃補正 索敵 ロックオン DEF回復 チップ
アスラ・閃 500 E+ S- E+ B- C- 2.9
比較パーツ
シュライクW 480 E+ A- D- B C+ 2.8
アスラ・参 490 E S D- C B- 2.6
月影・烈風 500 D A+ C C- B- 2.5
単体ではイマイチ。アスラ系で最多チップ数なのでフルセット時の調整か。

名前 重量 装甲 ブースト SP供給 エリア移動 DEF耐久 チップ
アスラ・閃 1050 E+ B C- B+ D- 2.7
比較パーツ
E.D.G.-θ 1190 D+ B C- A+ C 2.3
アスラ・参 1070 E B+ D A- D+ 3.2
B.U.Z.-λ 1020 E+ C+ C- A D+ 2.9
DEFを捨てた重量-性能-チップ両立型。

名前 重量 装甲 反動吸収 リロード 武器変更 予備弾倉 チップ
アスラ・閃 640 E E- B S- E 1.0
比較パーツ
シュライクⅡ型 620 E E B A E 0.9
セイバーⅠ型 680 D- D C- S- C- 1.0
アスラ・弐 620 E E- B- S E 0.7
腕の被弾面積が激増した中、近距離射撃戦で役立つ武器変更のため装甲Eを装着するかどうか。

名前 重量 装甲 歩行 ダッシュ 加速 重量耐性 チップ
アスラ・閃 910 E- C S E+ E(2890) 0.6
比較パーツ
ヤクシャ零 950 D- D- A+ E- D-(3300) 0.5
アスラ・参 860 E C+ S- D E(2940) 0.7
月影・烈風 890 E+ E S- E+ E+(3110) 0.5
装備には覚悟が要る性能。

ナチュラルシード10個配布のキーワードプレゼントは「12月11日決戦」です。
11/20まで受け取り可能なのでお忘れなく。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。