ユニお。

ボーダーブレイクの情報を、ユニオンバトル中心にお届けします。

新系統主武器、第二は支援ですわ!

じわじわお嬢かわいい。

F70対装甲散弾銃系統の支給開始です。
ソリッドな外観と名前の武器は支援兵装には珍しいところ。恐らく電磁加速砲と同メーカーです。


名前 重量 威力 追加損傷/損傷時間 合計威力 装弾数 拡散率 充填時間 充填OH/
OH時間
連射速度 リロード
F70
対装甲散弾銃
3
3
0
500/550/600×5
(2500/2750
/3000)
1500/
25F
4500 5発×15 1.5秒 6秒/
2秒
100発/分 1.8秒
F70M
対装甲散弾銃
3
0
0
300/330/360×8
(2400/2640
/2880)
2220/
40F
5100 6発×12 2秒 6.5秒/
2秒
100発/分 2.2秒
F70Ⅱ
対装甲散弾銃
3
5
0
750/825/900×4
(3000/3300/
3600)
1135/
20F
4735 3発×20 1.5秒 6秒/
2秒
100発/分 1.4秒
比較パーツ ※1Fは30fps
CLS-イルミナル 300 930×6(5580) 1発×24 中~最小 2.5秒 9秒/2秒 1.8秒
「融素子化したニュードをショットシェルに付着させる充填式散弾銃。最大充填時は付着させた融素子がNCメタル装甲を浸食後に剥離させ、一定の追加損傷を与える。」

F70Ⅱの購入にはバトルアシスト金×5 or ユニオンレベルLv.50が必要です。
また、例によってレア7素材を二段階目に一個、三段階目に二個使用します。

なお実弾/ニュード50%で、F70Ⅱは三点射です。 単射でした(テヘペロー)これだから寝起きは……

「このダメージ受ける水を水鉄砲で撃てばよくね?」という、最初期からの夢がかないました。
要するに水浸しと同様の状態にする武器……のはずです。
追加損傷も継続ダメージだとは思いますが、ダメージ量と与ダメージのペースが気になるところ。とりあえず解説文から仮置きしました。

表の空欄はBBnet未表記なパラメータ。連射速度と無チャージ威力、追加損傷は、重要な割に記載がありませんので要検証です。


16//01/22追記
おおかた検証が終了したので表を埋めました。ズーム倍率を調べ忘れましたが、体感では1.5倍です。
ダメージの調査はリペアユニットの修復所要フレームから算出しました。かなり正確に出せていると思います。

さて追加損傷の属性ですが、実弾防御チップの効果が半減して認められたため、本体と同様の属性のようです。

が、対施設では属性が設定されていない模様。対コアは面倒すぎるので検証していません。
NeLISやブラスターガンのように、ダメージ源が複数ある武器において同様の事例があり、おそらく設定し忘れているか、意図的な仕様であるものと思われます。
まあ、NeLISは修正されたので仕様ミゲッフンゲフン!!

また、追加損傷にも命中部位(散弾ではどのように決定されるか未だに謎)の装甲が反映され、クリティカルも適用されます。
さらに、一発でも命中すれば満額の追加損傷が入ります。

もちろん追加損傷の間は機体修復は停止します。

それぞれの特徴は以下の通り。
高火力だがノックバックをほぼ取れないF70M
ノックバックの期待ができて無チャージ連射が多少マシなものの(それでもライオ以下)、低拡散と損傷の弱さにより直撃が必要なF70Ⅱ
中間のF70
といった具合でしょうか。

F70Mはノックバックこそ取れないものの高火力で光学迷彩などにも有効な打撃となるため、充填短縮Ⅱを装備した低リロード型の機体でスポット的に支援兵装を用いる場合なんかには、いくらか選択肢に食い込みそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojouni.blog.fc2.com/tb.php/108-147d059f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad