FC2ブログ

ユニお。

ボーダーブレイクの情報を、ユニオンバトル中心にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ? レイ? 気になる性能詳細ですわ!

合衆国ニッポンポン。お嬢かわいい。

名前 重量 装甲 射撃補正 索敵 ロックオン DEF回復 チップ
ヤクシャ零 D+? A? E+
比較パーツ
セイバーZX 540 D+ B- A C- C+ 2.7
月影・烈風 500 D A C C- B- 2.4
チップか重量に優れている……かも?

名前 重量 装甲 ブースト SP供給 エリア移動 DEF耐久 チップ
ヤクシャ零 D B+ C- A- D?
比較パーツ
ツェーブラ48C1170 C B C- C+ D+ 2.4
ヤクシャ弐1180 D B- C B+ D+ 2.2
ガルム67U 1160 D B C+ B- D- 2.0
重量1100台後半、チップ2.1前後あたりになるのでしょうか。フルセットなら魅力的……かも? 

名前 重量 装甲 反動吸収 リロード 武器変更 予備弾倉 チップ
ヤクシャ零 D C-? B- B- D
比較パーツ
シュライクV型 700 D- C- B- C+ D+ 1.3
セイバーⅡ型 720 D D B- B C- 0.9
B.U.Z.-λ 630 E+ D B A- D 0.9
フォーミュラF型 710 D- D- B B+ C- 1.0
ヤクシャ型の腕では最多チップのパーツになる路線でしょうか

名前 重量 装甲 歩行 ダッシュ 加速 重量耐性 チップ
ヤクシャ零 D- E+? A+? E D-?
比較パーツ
ガルム67U 760 E+ E+ A A+ D-(3490) 1.1
月影・烈風 890 E+ E S- E+ E+(3110) 0.5
ヤクシャ・弐 940 D D A E+ D(3610) 1.0
本体重量で評価が大きく変わるので現段階では何とも言えません。
ガルム67Uと加速型互換になる程度の重量・チップ……かも?

索敵とロックオンは共謀者なしでは調査困難につき保留。
項目に?が付いているものは、やむを得ず誤差の出る調査だったものです。特に反動吸収、歩行、ダッシュは怪しいので参考程度にお願いします。
いずれも「この値より下は無さそう」、というあたりまでは絞り込めています。
追加の調査がございましたら記載しますので一報おねがいします。

以下、おまけ。
検証方法について。なにか欠陥あったらご指摘おねがいします
・装甲
リモートシューターS(威力500)調べ。
頭は7発で瀕死なので装甲C-、D+で確定。ごく僅かなミリ残りなので、D+で間違いないものと思われますが念のため。
胴と腕はいずれも17発ほぼジャストで行動不能。D以外ありえません。
脚は16発ちょうどで行動不能。D-で確定します。

・射撃補正
いわゆるしゃがみⅡ法(いま名付けました)での調査。
しゃがみⅡ状態でM99サーペントを1マガジン垂れ流し、照準の横にある精度表示の開き方をフレーム単位で比較します。結果、射撃補正Aと合致しました。
とはいえ、録画が30fpsで実機の半分であるため、誤差はありえます。

・ブースト
ダッシュ入力からブーストが切れるまでの時間を計測しました。
おおよそ8.7秒なので巡航消費の12/sをかけて104.4、ステップぶんの12を足して116.4になります。誤差を弾けば115、ブーストB+に相当します。

・SP供給
AC-マルチウェイが約41秒でリチャージされたので、SP供給はC-でしょう。数値が大きいので雑な計測でも問題ないのは楽でした。

・エリア移動
検証方法もへったくれもない

・DEF耐久
リモートシューターSで3発と目測半分で剥げます。一発あたり500+20%の600ダメージなので、ちょうどDEF耐久Dにあたります。
目測なうえステータスの一段階が250と小さいため、DEF耐久D+という可能性は残ります。

・反動吸収
体感で高いっぽいから比較素材をCまでしか録画しなかったらCより低かったという困った事態。
パラメータは5%刻みなのでB-、C+、Cとで比較した結果、おそらくC-です。たぶん。きっと。

・リロード
何でもいいのでリロードして計測。B-です。

・武器変更
武器表示が真っ白になってからブラストが静止するまでを計測すれば問題ないことは特定済みなので、コマ送りで見たところB-でした。

・予備弾数
ASG-アヴァランチが総弾数ジャスト100発なので、増加したぶんがそのままステータスの値です。

・歩行
リペアポッドから歩いた距離で測りました。どうしても手作業が入る方法しか思いつかなかったのですが、とりあえずDよりは低いです。

・ダッシュ
同上。とりあえずAよりは速いです。

・加速
ダッシュ入力から加速完了までの値です。ヤーデVMTとほぼ同じ値でした。一段階ごとの差が大きいので、Eで間違いないでしょう。

・重量耐性
ヤクシャ弐フルセットより300以上も積めないとなると、さすがにD-かと思われます。
頭や胴、腕はさすがに激重パーツとは思えない性能なので、十中八九、D-です。
スポンサーサイト

コメント

反動吸収は久我1と跳ね上がり量が同じだったのでC-で違いないですよ
(本来はある定点を決めてスィーパーRで
対象の腕で定点に到達するまでに必要な弾数÷久我1腕で必要な弾数
で算出するのですが、一致するので計算するまでもなかったという)

  • 2016/03/15(火) 12:43:04 |
  • URL |
  • ビリーズブートキャ… #m3jgXtj6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojouni.blog.fc2.com/tb.php/114-69207025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。