ユニお。

ボーダーブレイクの情報を、ユニオンバトル中心にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBXここが変わった! ですわ!

バンデットフードの片目隠れ前髪お嬢が広く支持されれば、今後さらに片目隠れ前髪の髪型が増えると思いますので、そのあたりお願いします(挨拶)


まだ3週間も経っていないタイミングですが、検証が一区切りついたので報告までに仕様変更をまとめます。

公式サイトの更新点一覧を未読であれば、まずは目を通しましょう。
→ http://borderbreak.com/x_update/

以下、とくに触れられていない変更点は「公式サイト読むだけでいいじゃん」という判断です

・新兵装『遊撃兵装』誕生
主武器性能一覧+プチ精度検証
→ http://ojouni.blog.fc2.com/blog-entry-125.html
何も考えずにマーゲイ・バリアンスを使っているままであれば、性能比較をチェックしてみましょう。

遊撃兵装の補助武器は、引っ越し後も相変わらずアウル偵察機が優秀。ストーク偵察機も範囲が足りるマップ(主にスカッドバトル)であれば候補に上がります。
セントリーガン等の攻撃武器を選ぶ場合、前線の索敵が欠けていた場合のフォローとして支援兵装のVセンサー投射器を用意しておくといいかもしれません。

・拠点制圧戦
基本的に全国対戦とあんまり変わりません。プラント拮抗時は、敵プラント一か所でも中立化させればコアダメージが入りだすのがミソでしょうかね。

・ラッシュチャレンジ
ナチュラルシードが貰えます。
全国対戦2マップ選択はラッシュチャレンジに合わせるもの……と予想していましたが、参加率どうなのでしょう。

・『緊急退避』の実装
再起動中にリムペットボムを張り付けられても安心。敵に囲まれていたら、とりあえず使用してしまっていいと思います。
再起動完了から起き上がるまでの2秒ほどしか入力受付が無いため、リペアショット等で急に叩き起こされた場合は使い逃す危険があります。バトル中ランキング画面で編成等をチェックしている場合には要注意。

・イベント関連
EP計算式の勝利ポイントやバトルスコア評価が上がったみたいです。スカッドバトルでも1000EP以上が出ます。
試合参加時間による補正のピークが400秒かどうか、調べるのも難しいので何とも言えません。スコア評価が上がったので気にしなくてもよさそうです。
また、イベントランク報酬シードが倍増したので一戦だけでも出ておいた方がおいしいです。

・周辺の自動索敵
なんだかんだ偵察が皆無という状況は少なめなので恩恵は思ったより薄め。このためだけに頭部索敵性能を重視するほどではないかもしれません。
そういえば具体的な範囲まだ調べてませんでしたね。だいたい索敵性能の1割前後です。

・パラメータ関連
重量耐性A+ 6650 → 6550

・リロード

S- 50% → 40.5% (-9.5%)
A+ 45% → 36% (-9.0%)
A 40% → 31.5% (-8.5%)
A- 35% → 27% (-8.0%)
B+ 25% → 22.5% (-2.5%)
B 20% → 18% (-2.0%)
B- 15% → 13.5% (-1.5%)
C+ 10% → 9% (-1.0%)
C 5% → 4.5% (-0.5%)

C- ±0%

D+ -5% → -4.5% (+0.5%)
D -10% → -9% (+1%)
D- -15% → -13.5% (+1.5%)
E+ -20% → -18% (+2%)
E -30% → 22.5% (+7.5%)

・ダッシュ
A-以上には変更なし

二脚
A- 25.5m/s
B+ 24.6m/s → 24.9m/s (+0.3m/s)
B 24m/s → 24.3m/s (+0.3m/s)
B- 23.25m/s →23.7m/s (+0.45m/s)
C+ 22.5m/s → 23.1m/s (+0.6m/s)
C 21.6m/s → 22.5m/s (+0.9m/s)
C- 21m/s → 21.9m/s (+0.9m/s)
D+ 20.25m/s → 21.3m/s (+1.05m/s)
D 19.5m/s → 20.7m/s (+1.2m/s)
D- 18.75m/s → 20.1m/s (+1.35m/s)
E+ 18m/s → 19.5m/s (+1.5m/s)
E 17.4m/s → 18.9m/s (+1.5m/s)

ホバー
A- 20.4m/s
B+ 19.68m/s → 19.92m/s (+0.24m/s)
B 19.2m/s → 19.44m/s (+0.24m/s)
C+ 18m/s → 18.48m/s (+0.48m/s)
C- 16.8 m/s → 17.52m/s (+0.72m/s)
D+ 16.2m/s → 17.04m/s (+0.84m/s)
D 15.6m/s → 16.56m/s (+0.96m/s)
E+ 14.64m/s → 15.6m/s (+0.96m/s)
E 13.92m/s → 15.12m/s (+1.2m/s)

参考:ダッシュⅠチップはダッシュ、高速移動を+0.3m/s、+0.24m/s

・機体挙動関連の調整
・瞬着武器の判定
今まで
旧瞬着判定

これから
新瞬着判定

おおまかな判定は上図の通り。
角度にもよりますが、胴体の3割~半分ほどは腕で受ける形に。
胴・頭への優先判定が無くなったので、側面は7割近く腕ヒット、頭上の敵には8割近く脚ヒットになります。

・爆風によるダメージ
http://ojouni.blog.fc2.com/blog-entry-126.html
計算式が二種類(暫定)になったほか、距離判定の位置が腰から右膝へと変更されています。
近接攻撃判定、フレアグレネード、バインドマインといった特殊な判定の武器は従来通りです。

・よろけ/吹っ飛び
よろけ 3000 → 3300
吹っ飛び 6000 → 6600

近接戦闘判定の攻撃は3000/6000から変更なし

ホバー調べてなかった……
2016/8/2
2782ダメージでよろけ発生せず、2808ダメージで発生。つまり、二脚に対して5/6ではなく-500という固定値での変化のようです。

ホバー脚部は
よろけ 2500→2800
吹っ飛び5000→5600

でしょう。

・即時大破
10000ダメージで被撃破 → 被撃破時に余剰ダメージ5000

フェイタルアタックⅠ、フェイタルアタックⅡ、大破抑制はそれぞれ余剰ダメージを+1000、+2000、-1500するようです。

新品の機体には、DEF耐久を含めれば18000程度のダメージを与えなければ即時大破になりません。

チャージカノン・イオを3m以内、リムペットボムVを6m以内で当てるほか、クリティカル射撃を強化型ブラスターガン(放電)、ブレイザーアグニ、SBR-デッドアイ、BRS-ボーライドで行うあたりが候補でしょうか。
あとはヘヴィマインVを踏んでもらうよう祈るしかありません。

ちなみにメガロパイク特殊攻撃は威力25000です。オススメはしません。

中古・瀕死の敵であれば、吹っ飛びダウンを取れるような攻撃で即時大破が期待できます。
大破狙いの大ぶりな攻撃を外して、瀕死の敵を取り逃がしてしまっては本末転倒ですが。

・被撃破状態の味方への修復速度上昇
これ大事なんですけど調べるの面倒くさいんですよね。時間が取れたら調査しようと思います。
2016/8/2
あ り ま し た 。



毎度ありがとうございます。+20%です。


スポンサーサイト

コメント

検証お疲れ様です
毎度の検証には頭が上がりませんわ

  • 2016/07/13(水) 18:44:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

検証ありがとうございます!
二脚のダッシュD+が 20.25 → 21.25 +1.05
と書いてるのですがD+のダッシュは21.3なのでしょうか?

  • 2016/07/21(木) 09:10:21 |
  • URL |
  • #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

ダッシュD+

誤植です。修正します

  • 2016/07/22(金) 01:38:12 |
  • URL |
  • ユニお #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojouni.blog.fc2.com/tb.php/127-3b51eb9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。