FC2ブログ

ユニお。

ボーダーブレイクの情報を、ユニオンバトル中心にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バージョンアップで振り返るボーダーブレイク! ですわ!(~Ver2.5)

PS4版βテストを今週末に控えての更新です。
大規模アップデートの歴史を振り返っておさらいしPS4版に備えたり期待を高めたりしましょう。

思っていた以上にベタ移植っぽいので、久しぶりにボーダーブレイクをプレイする人はもちろん、そうでない人も意外と忘れてたり見落としていたりする仕様変更があるかもしれませんね。
大きい変化はVer2.7、Ver3.5、Ver5.0に集中しているので出戻り組はそこだけでもチェックしておくといいでしょう。

なお、Ver4.5以前はムック本しか記録が残っていないため抜け落ちている仕様変更があると思われます。
また、各パーツ支給・調整の情報は量が多すぎるため、大きなバランス調整があった場合に限定します。

Ver1.5
・イベントバトルモード実装
当初は試合時間によるEP調整が無く、10人全員がロングスピア移動でコアまっしぐらという光景が繰り返され、竹槍で突撃する農民による一揆に喩えられていました。

・新マップ「トラザ山岳地帯」「ダリーヤ遺跡群」
それまでのスカービ渓谷、旧ブロア市街地、第3採掘島には無かった起伏地形や屋内エリアが初登場。
風景だけでなく地形まで変更されるバリエーションマップもここからスタートしました。

・新アクション「受け身」追加
吹き飛びダウン時、ステップ二回分のブースト消費で受け身が可能になったのもこのバージョン。
現在は受け身関連チップも充実してきました。

・しゃがみ性能調整
+50%→+35%
現在のしゃがみⅡとⅢの間な性能だったしゃがみ補正が、現在のしゃがみⅡに変更されました。
当時のブラストは脆く、また遅かったため遠距離援護射撃の有効性が現在とは段違いでした。

・空中ダッシュ調整
空中ダッシュ(ステップ)の使用間隔を短縮

そのほか、各UIや獲得スコア調整。

Ver2.0 エアバースト
・搭乗兵器「ワフトローダー」実装
三人乗りの登場兵器「ワフトローダー」が登場。伴って関連施設「ワフトポート」「リペアポート」も追加。
斜めに移動すると速いのは現在も同様です。

・「ガンターレットG」、「ガンターレットM」実装
強すぎたガンターレットRのマイルド版といえる機関砲、主に対ワフトローダーで有効なミサイルのガンターレットが登場。
ワフトローダーがご無沙汰な現在、ミサイルはユニオンバトルの対エース兵器と化している感もあります。

・チャット入力フリック化
それまでボタンだったチャットが現在のフリック入力に変更。伴ってチャットの種類も飛躍的に充実しました。

・新マップ「放棄区画D51」「ウーハイ産業港」「城塞都市バレリオ」
新登場のワフトローダーを前提とした起伏や屋内の配置、D51の「破壊できる地形」、ウーハイの「火炎放射トラップ」など意欲的な新ギミックが多数登場。破壊可能バリケードも追加されました。
地形破壊はVer2.5のアドラ以外には存在せず廃れてしまいましたが。

ホバー型脚部が登場
鳴り物入りだった割に色々な意味で問題児だったホバー型。当時はステップ消費まで1.2倍(現在は継続消費とアサルトチャージャーのみ)、水上で高速移動も速度低下(現在は通常移動のみ速度低下)という厳しい調整。
二脚型との違いはダッシュ最高速(ステップ)が遅い、空中での射撃精度悪化が極小、通常移動が高性能、ホバリング可能といったところ。
ゆったりと滑る挙動のため超長距離移動では効率的なものの瞬発力に欠けるのは現在も同様です。

・武器属性を追加
平均的な実弾、対施設のニュード、対コア・対地形の爆発、地形破壊の苦手な近接という4種の属性が追加されました。
現在もその特徴は変わりませんが、万能だった爆発属性には不利な相手が幾つか追加されています。

・索敵センサーの索敵範囲を柱型から球形に変更

・戦闘中の各種表示が現在のデザインに変更

・新機軸武器が多数登場
ロックオンミサイル、充填武器、スタナーといった新挙動の武器もこのバージョンから登場。

・新キャラクター、アバター追加
老練、冷静アバターとチェスカが登場。チェスカは人気が振るわなかったのか、今なお地味な出番しかありません。

・Ver2.5
・新モード「大攻防戦」実装
今なお人気なイベントバトルが初登場。各プラントを順に攻略し戦闘時間を加算し、コア破壊を目指すモードです。
このモードで初登場だった「占拠支援ポイント(プラント占拠進行で加点)」は後に全国対戦にも実装されました。

・新マップ「極洋基地ベルスク」「アドラ火山連峰」
溶岩地形が追加されましたが、不人気ゆえか現在は年に数回しか登場しません。

「エンブレム」実装
現在は実績トロフィーな意味合いが強い感もあります。

・昇格試験失敗時に125CPから再開
現在は獲得メダル数に応じて再開するCPが可変します。

・各CP査定、バトルスコア調整
ガンターレットへの攻撃スコアを悪用できなくなったのもここから。

・ダッシュ時の射撃補正を変更
ステップ移動と歩行移動が同精度だったものから、現在のダッシュ発動直後が低精度になる仕様に変更されました。

・索敵センサーと偵察機の索敵継続時間を差別化

・シールド発生装置系統が爆発を防ぐよう変更

・リペアポスト系統が再始動可能、敵修理不可能に変更

・近接攻撃による味方へのよろけが発生しないよう変更
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ojouni.blog.fc2.com/tb.php/161-b9cb5219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。